ブログ

あきよブログ

西宮市議会9月定例会 教育こども常任委員会のご報告

2020年9月14日(月)まだ9月定例会は終わっておりませんが、教育こども常任委員会で採決された内容と民生常任委員会の傍聴のご報告させていただきます。 ■児童・生徒を対象とした家庭学習支援給付金の支給(新規事業)市民の皆さまからお寄せいただきました寄付金の『新型コロナ対策みやっこ元気寄附金』が現在29,726,870円 378件(9月8日現在)となっております。多くのお気持ちをいただきありがとうご…

西宮市議会 令和2年度8月補正予算のご報告

間もなく9月議会が始まります。その前に、8月補正予算のご報告をせねば!!とやっとブログを開きました。「田中あきよ通信no.6」にも少しご紹介しています。教育こども常任委員会に付託された案件などを中心に、いくつか抜粋で書かせていただきます。 ●公共施設における新型コロナウィルス感染症対策事業1)トイレ手洗い場自動水栓化事業 対象施設数275施設 設置個数5,542個(電池式自己発電式で工事を伴わず。…

西宮市教育委員会 定例会の傍聴

2020年8月5日 市役所東館7階での教育委員会 定例会 教育委員会から議案や報告が出され、教育委員の4人の方から質疑があり、また教育委員会から答弁があり、可決していきます。 その議案の中に、金曜日に開催される臨時議会に上がっている補正予算についての内容があったので、そこを聞きたくて傍聴してきました。 その補正予算関係の質疑からわかったことは●感染症予防のため指定避難所としている学校などの体育館に…

「障がいのある人もない人も供に暮らしやすい西宮市に」

「西宮市 障害を理由とする差別の解消及び誰もが暮らしやすいまちづくりの推進に関する条例」 が施行されます 西宮市では、障害を理由とする差別を解消し、誰もが暮らしやすいまちづくりを推進するための条例が令和2年(2020年)7月より施行されます。 この条例では、障害に対する理解を促進し、障害の有無にかかわらずお互いに人格と個性を尊重し合うことで、誰もが暮らしやすい西宮市をつくることを目的としています。…

西宮市総合教育会議の傍聴

西宮市学校情報化について~GIGAスクール構想と西宮市の方向性 本日は、総合教育会議の傍聴に行ってきました。令和2年度の第一回の総合教育会議は、「ギガスクール構想」という、なんだか「マジンガーZ」みたいな、国が奨めている教育構想についての会議でした。(インターネットを使って学びを深めると言いましょうか。。。決してキャラクターではありません!?) 市長、副市長、教育長、教育委員、教育委員会、政策局長…

1 2 8
テキストのコピーはできません。